2013年

5月

28日

週刊エコノミスト 2013年5月28日特大号

特別定価:650円(税込)

発売日:2013年5月20日

 

◇特集:外国人投資家の正体

◇「最善の投資先は日本株」

◇買い余力はまだ大きい

 

秋本裕子(編集部)

 

 「現在選択しうる最善の投資先は日本株であり、最大のショート(売り持ち)資産は日本円が適切だ」

 

続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

◇中村公一 山九社長

◇物流にとどまらないユニーク経営

 

 山九は企業物流を中心にプラントエンジニアリング(建設)やオペレーションサポート(操業と保守)も手掛ける企業だ。

 

続きを読む

ワシントンDC

◇予測不能のサイバー攻撃は大量破壊兵器に並ぶ「脅威」

 

須内康史

(国際協力銀行ワシントン首席駐在員)

 

 米国政府のクラッパー国家情報長官は3月、「世界の脅威に関する評価報告書」を議会に提出した。米国の情報機関が世界の脅威を網羅的に分析したもので、連邦政府において情報機関を統括する国家情報長官が毎年米議会に出している。報告書提出を受け、3月と4月にわたり、上院・下院のそれぞれで公聴会が開かれた。

 

続きを読む