2013年

11月

26日

週刊エコノミスト 2013年11月26日特大号

特別定価:650円(税込)

発売日:2013年11月18日

 ◇特集:絶望の中国

 ◇人民の絶望と土地改革にかける党の限界

 

金山隆一

(編集部)

 

「ストライク一つでアウト。それが中国の出稼ぎ農民(農民工)の絶望的な状況」。北京で医療機器を販売する日系企業役員はこう語る。

 

続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

 ◇香藤繁常 昭和シェル石油会長・グループCEO

 ◇抜本的なコスト競争力強化で国際舞台へ

 

 昭和シェル石油の太陽電池事業が事業開始以来初めて、今年1~3月期(12月決算)に黒字化を達成した。太陽電池事業を含むエネルギーソリューション事業は一時期年間300億円弱の営業赤字となり、事業継続さえ危ぶまれたときもあったが、1~9月期は、前年同期の155億円の赤字から102億円の黒字に転換。主力の石油事業以外にも計算できる収益源に育ってきた。

 

続きを読む

ワシントンDC

 ◇ケネディ新駐日大使が掲げた日本における「優先事項」

 

篠崎眞睦

(三井物産ワシントン事務所長)

 

 次期駐日米国大使に指名されていたキャロライン・ケネディ氏が10月16日、米議会上院で人事承認され、11月中に着任の見通しとなっている。ケネディ氏の存在は、女性の活躍などで課題を抱える日本社会にも刺激を与えそうだ。

 

続きを読む