2013年

12月

17日

週刊エコノミスト 2013年12月17日特大号

特別定価:650円(税込)
発売日:2013年12月9日

 ◇特集:節税と脱税の境目
 ◇税務調査は大幅減でも確実に放たれる国税の網

桐山友一
(編集部)

 11月28日、東京地裁718号法廷。
「求刑、被告人Tを懲役3年6月、罰金2億5000万円、被告人Mを懲役2年に処するのを相当とする」──。検察官の声が響く。
 所得税法違反(脱税)に問われたT被告(71)と元妻のM被告(63)の論告求刑公判。起訴状によると、両被告は不動産取引で得た2004、05年分の所得計約22億7600万円を隠し、所得税約8億4400万円を免れたとしている。

続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

 ◇澁谷省吾 千代田化工建設社長
 ◇海洋開発・上流開発事業を加速

 千代田化工建設は液化天然ガス(LNG)のプラント工事で世界シェア4割をキープするエンジニアリング会社。石油精製・石油化学プラントの建設などでも独自の技術で存在感を示してきた。

続きを読む

ワシントンDC

 ◇保険サイト接続障害修正も公約達成宣言に残る違和感

今村卓
(丸紅米国会社ワシントン事務所長)

 オバマ大統領にとって就任以来の最大の危機となった医療保険制度改革(オバマケア)を巡る混乱は、状況が少し改善したようだ。その先に改革の成功と政権の支持率回復はあるのだろうか。

続きを読む