2014年

1月

14日

目次 2014年1月14日号


 ◇CONTENTS

 

英語と経済

20 強大な英語圏の経済力 追う中国語、アラビア語  ■望月 麻紀

24 世界語への道 他の言語を受容して進化 世界覇権へ ■町田 健

26 歴史に見る 多様なアクセントを受容する「大英帝国」の神髄 ■川北 稔

27 今を知る 平易な表現で確実に伝えるグローバル語 ■河合 江理子

28 覇権の構図 高まる英語の経済価値 ■井上 史雄

30 英語の独壇場 世界の金融を支配したアングロ・サクソンの母語 ■藤田 勉

32 各国語の現状 存在感高める中国・スペイン語 共存を図るフランス・ドイツ語 ■宮川裕章/加藤 徹/加藤伸吾/熊谷 徹

35 国際舞台の真実 国連の公用語は戦勝国の言語 ■町田 健

37 英語攻略 日常会話に引用される聖書の表現 ■西森 マリー

  脱・英語コンプレックス 切実な必要性を自分の内部に見つける ■片岡 義男

38 自動翻訳Q&A 実用化で日本が世界をリード ■中村 哲

40 英語覇権の裏側 消える言語が持つ可能性 ■下地 理則

 

Flash!

13 2014年の景気 先進国主導で回復する世界経済/次期FRB副議長はイエレン氏より大物のフィッシャー氏

16 ひと&こと ワイド特別版 次期経団連会長混沌/新日鉄住金次期社長/日産ゴーン社長の去就と三菱自、スズキに注目/みずほ佐藤頭取辞任説

 

Interview

4 2014年の経営者 仙田 貞雄 三井金属鉱業社長

46 問答有用 が~まるちょば パントマイムデュオ

 「話さなくても笑いのツボは世界中同じ」

 

エコノミストリポート

77 ユーロ圏のデフレ 欧州経済に日本化の懸念 南欧からのデフレリスク ■吉田 健一郎

 

84 インタビュー 孫 泰蔵 「アジアにシリコンバレーを作る。情報革命で簡単に世界目指せる」

 

41 業務効率 伊藤忠の「朝型勤務」の成果 ■花谷 美枝

74 タイ 地方銀行がタイに続々と進出 ■中川 美帆

75 インタビュー 髙崎 秀夫 京都銀行頭取 「海外に目を向ける時代」

80 長期停滞論 サマーズ元財務長官の「長期停滞論」 ■小田切 尚登

82 ウクライナ EUとロシアの間で揺れるウクライナ ■名越 健郎

86 東電 「怪物」東電を制御したい経産省 私募債死守した銀行 ■小野 展克

 

World Watch

66 ワシントンDC 内部抗争の火種になり得る共和党指導部の茶会切り ■及川 正也

67 中国視窓 総花的な三中全会の決定 改革急ぐ意欲の習政権 ■宗金 建志

68 N.Y./ロサンゼルス/英国

69 大連/インド/マレーシア

70 韓国/ロシア/サウジアラビア

71 論壇・論調 EUとロシアがウクライナ争奪戦 混乱長引けばデフォルトも ■増谷 栄一

 

Viewpoint

3 闘論席 ■片山 杜秀

19 グローバルマネー 「長期停滞」が引き起こす先進国の悪循環

50 学者に聞け! 視点争点 2014年はアベノミクスの正念場 ■矢野 浩一

52 言言語語

60 アートな時間 映画 [ドラッグ・ウォー 毒戦]

61        美術 [生誕140年記念 下村観山展]

62 クリティカルデイズ (11) テロの恐怖に支えられた米巨大情報網 ■山崎 文明

64 名門高校の校風と人脈 (76) 麻布高校(中) ■猪熊 建夫

72 東奔政走 政策実行可能な黄金期間 優先順位を間違えるな ■小菅 洋人

94 景気観測 上向かない消費者の景況感 根底に広がる地域格差 ■藻谷 俊介

96 賢く使うタブレット (52) デジタル日記に挑戦 ■小野 均

97 世界遺産Quiz 海商都市リバプール(英国)

100 健康アプリ (66) 不整脈 ■塚﨑 朝子

101 終の住みかを考える (16) 誰と住むか (5) マスオさん同居 ■北村 安樹子

102 ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ経済英語 “market-making”

 

Market

88 向こう2週間の材料/今週のポイント

89 東京市場 ■隅谷 俊夫/NY市場 ■林 宏行/週間マーケット

90 欧州株/為替/原油/長期金利

91 マーケット指標

92 経済データ

 

書評

54 『ホンダ生産システム』

 『経済覇権のゆくえ』

56 話題の本/週間ランキング

57 読書日記 ■佐藤 賢一

58 歴史書の棚/海外出版事情 アメリカ

 

45 定期購読のご案内

 

53 編集後記/伝言板/次号予告

 

本誌に掲載している記事は、原則として執筆者個人の見解であり、それぞれが所属する組織の見解ではありません