2014年

3月

04日

週刊エコノミスト 2014年3月4日号

定価:600円(税込)

発売日:2014年2月24日

 ◇特集:負けない投信・ETF

 ◇塩漬け投信が迎えた見直し機会 魅惑的な「テーマ」に要注意

 

桐山友一

(編集部)

 

「塩漬けの投資信託を持っている人は、手を挙げてみてください」──。横浜市のホテルで2月19日に開かれた「塩漬け投資信託を賢く見直すセミナー」。講師がこう呼びかけると、50~70代が中心の参加者36人のうち、半分以上が手を挙げた。

 

続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

 ◇寺田正秀 SHO─BI社長

 ◇日本の化粧雑貨をアジアに展開

 

── 事業について教えてください。

 

寺田 当社はもともとクシ・ブラシやパフなど化粧道具の大問屋(問屋に卸す問屋)として1948年に創業しました。大阪・八尾市のメーカーから商品を仕入れ、当初は地方の問屋向けに販売していましたが、その後小売業者に直接販売するビジネスに転換しました。その間しばらく、ファブレスメーカーを子会社に抱えて分社経営をしていましたが、収益改善と生き残りのため問屋から脱皮しようと、07年にファブレスメーカーを本業にしました。現在は自社製品の売り上げが6割を占めます。

 

続きを読む

ワシントンDC

 ◇債務上限引き上げ法案可決 共和党は無条件容認へ変身

 

今村卓

(丸紅米国会社ワシントン事務所長)

 

 市場が再び米国債のデフォルト(債務不履行)に震えることはなかった。連邦政府の債務上限を2015年3月15日まで引き上げる法案が、2月11日に下院で、翌日には上院で可決したからだ。これで来春まで財政に起因する異常事態は回避されることが確定した。

 

続きを読む