2014年

4月

22日

特集:最後の英語やり直し! 英字新聞・雑誌を読む 2014年4月22日号

 ◇辞書を引かずに読み流して予測 最初は写真や見出しから興味を

 

土井正己

(クレアブ・ギャビン・アンダーソン副社長)

 

 英語でのコミュニケーション力を学ぶに当たり、心がけるべきことの一つは、相手国の歴史や文化を理解し、常に自分の意見を持つこと。二つ目はグローバルイングリッシュを学ぶこと。つまり、難解な表現ではなく、中学程度の文法、基本単語、動詞を使った簡単な言い回しで、相手に正しく、わかりやすく伝えることだ。これらの要素を身につけられる最適なツールが、英字新聞だと思う。

 私は毎朝、英字新聞など英語の活字媒体に欠かさず目を通す習慣をつけており、英語を学んだり、ブラッシュアップすることに役立つと実感している。特にビジネスマンにとっては、日々の会話に役立つ情報が満載で、ビジネス情報を得るツールとしても使えて一石二鳥だ。

 英語の活字媒体で学ぶメリットは、①5W1Hと言われるように、一番重要なことが最初に書いてあり、事実関係が頭に入りやすいこと、②正しい表現、美しい言葉遣いを心がけて書かれているので、正しい英語表現が身につきやすいこと、③最新ニュースを読むことで、新しい英単語を覚えることができること――などが挙げられる。………