2014年

4月

29日

特集:中国危機の正体を見た! 現地ルポ 2014年4月29日号

 ◇取り付け騒ぎを起こした地方銀行

 

金山隆一/谷口健

(編集部)

 

 江蘇省塩城市。上海からバスで4時間半のこの沿海都市の地方銀行で3月24日、取り付け騒ぎが起きた。その模様は中国の動画サイトにもアップされ、日本でも見ることができた。

 市の中心部から時速80キロのタクシーを飛ばすこと30分で江蘇射陽農村商業銀行の支店=写真=に着く。菜の花畑が広がる農村にぽつりとある街の小さな銀行。日本でいえば地方の信用組合の規模だ。

 乗り付けたタクシーの運転手の叔父がこの騒ぎに遭遇したという。「(動画に出た)この支店から車で30分の別の支店で倒産のうわさが広まって預金者が殺到した。店の前まで人が集まり、こっちの支店にも騒ぎが広がった」という。………