2014年

9月

26日

暗雲 韓国

オンライン書店で購入する

著者

桐山 友一、嚴 在漢、向山 英彦、斉藤 誠、高安 雄一、澤田 克己、趙 章恩、木宮 正史、飯村 友紀、三村 光弘、今泉 圭姫子、週刊エコノミスト編集部

内容紹介

韓国経済を暗雲が覆っている。液晶テレビや自動車など、次々と日本企業のシェアを奪った一時の勢いは見られない。韓国で今、何が起きているのか。本書は、週刊エコノミスト9月9日号の特集「暗雲韓国」を電子書籍にまとめた。

 

主な内容は以下のとおり

・深刻化する内需の不振、「日本型デフレ」回避に躍起

・低価格スマホで中国勢が突き上げ、大幅減益のサムスン電子

・インタビュー 石田賢・元日本サムスン顧問「最悪のタイミングで倒れた李健熙会長」

・北米市場で伸び悩み目立つ現代自動車 

・相次ぐ銀行管理、経営破綻、苦境に陥る中堅財閥

・「4大」から「2大」に、広がる財閥間の格差

・ウォン高の憂鬱、リーマン・ショック後3割超の上昇

・セウォル号事故がもたらした深刻なる政治空白

・ITの旗手NAVER 難産の末に日本でLINEが成功

・中韓〝蜜月〟の裏側

・北朝鮮で拡大する「非公認」経済

・中国も北朝鮮の扱いに苦慮

 

・K-POPの海外進出、日本市場に8割を依存