2014年

11月

25日

そこが知りたい!熊谷徹氏に聞く:Q&A ドイツが財政黒字になる理由 2014年11月25日号

 ◇成長で税収増、大規模所得・法人減税も

 ドイツの政府財政が2015年度に黒字転換する見通しだ。09年には900億ユーロの赤字を抱えていた財政はどのように黒字転換に成功したのか。ドイツ在住24年で同国の経済・政治に詳しいジャーナリストの熊谷徹氏に解説してもらった。

Q1 ドイツの財政収支は、2015年度(1~12月)に黒字になるそうだが、具体的にどういう数字なのか。

A 連邦財務省が今年7月10日に発表した「中期財政予測」によると、15年度には連邦政府、州政府、地方自治体、社会保険などの歳入(8060億ユーロ=110兆円)が歳出(8030億ユーロ=109・5兆円)を上回り、30億ユーロ(4090億円)の財政黒字が出る見通しだ。
 ただしこの予測は、15年度の名目GDP成長率が3・8%、16年度からの3年間は平均3・1%になることを前提にしている。実際の名目GDP成長率がこの予測値を下回った場合には、財政均衡を達成できない可能性もある。………