2016年

4月

19日

週刊エコノミスト 2016年4月19日号

定価:620円(税込)
発売日:2016年4月11日

特集:検証なき日銀

 

 デフレからの脱却を掲げる日本銀行の黒田東彦日銀総裁の異次元金融緩和政策が4年目に突入した。物価目標2%はなぜ達成できないのか。冷徹な検証を踏まえた金融政策が必要だ。

 ◇金融緩和でも円高・株安の逆流
 ◇波及経路と成果の検証不可避

後藤 逸郎/谷口 健/藤沢 壮
(編集部)

「景気は(中略)基調としては緩やかな回復を続けている」
 日本銀行の黒田東彦総裁は4月7日の支店長会議で述べ、11回連続で「緩やかな回復」との景気認識を示した。

続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

 ◇兼元謙任 オウケイウェイヴ社長
 ◇いじめ根絶の思いが国内最大級Q&Aサイトへ

 国内最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」では、家電の使い方から病気の悩みまでさまざまな話題について、会員同士が質問と回答を無料で投稿できる。非会員でも閲覧することができ、月間利用者は3500万人に上る。

── Q&Aサイトを作ったきっかけは。
兼元 小学生の頃に経験したいじめをなくしたい思いがベースです。社会に出て、ホームページの作成方法をインターネット上の掲示板で質問したところ、そこは質問をする場ではなかったので、非難を浴び、話を聞いてもらえませんでした。いじめられた時も同じ。誰かに相談をすることもできませんでした。

続きを読む

ワシントンDC

 ◇勢い戻したサンダース氏
 ◇課題は30歳以上からの支持不足

今村 卓
(丸紅米国会社ワシントン事務所長)

 今秋の米大統領選に向けた民主党の指名争いは、ヒラリー・クリントン前国務長官が首位を走っている。だが、3月26日にワシントンなど3州の党員集会でサンダース上院議員が圧勝し、勢いを取り戻した。同氏の獲得代議員数も1038人に達し、首位クリントン氏との差は228人に縮小した。

続きを読む