2016年

9月

27日

週刊エコノミスト 2016年9月27日号

定価:620円(税込み)

発売日:2016年9月20日

  特集:ぶらり日本経済

 

丸の内

◇岩崎と渋沢の買収合戦 海から陸に転じた三菱

 

鹿島 茂(明治大学教授)

 

 東京のど真ん中の東京駅周辺で、大規模再開発が始まろうとしている。

 三菱地所が東京駅日本橋口前で進めている「常盤橋街区再開発プロジェクト」がそれである。千代田区大手町から中央区八重洲にかけての3万1400平方メートルの土地に2017年から10年がかりでビルを四つ建設しようという1兆円超の大規模プロジェクトだが、中心となるのが高さ390メートルの日本一の超高層ビル(地上61階・地下5階)というのだから、東京の巨大ランドマーク誕生となること必至である。三菱地所は金融関係の企業を誘致し、国際金融センターとしてさらに発展させる狙いだ。  続きを読む


ピックアップ

経営者:編集長インタビュー

◇張 店(デビッド・チャン)BTCボックス社長

◇「仮想通貨IPO」の時代が来る

 

Interviewer 金山隆一(本誌編集長)

 

 日本円でビットコインを購入・売却するための取引所を運営する。月間の取引規模は62万9416BTC(BTCはビットコインの単位)、約440億円(7月)。

 

── ビットコインが活況ですね。

 張 理由の一つは、日本の国会で5月末に仮想通貨の悪用を防ぐための規制を定めた改正資金決済法が可決されたことです。法整備が進み仮想通貨に対するイメージが良くなりました。

                                        続きを読む

ワシントンDC

◇世銀が途上国防災を支援

◇災害考慮の開発を後押し

 

(安井真紀・国際協力銀行ワシントン首席駐在員)

 

 この夏は、イタリア中部の大地震、米国南部ルイジアナ州の洪水、日本や中国の台風被害など、世界各地が自然災害に見舞われた。国連の「国際災害データベース」によれば、1990年から2015年に発生した一定規模以上の干ばつ、地震・津波、洪水、地滑り、暴風雨、火山噴火などのうち、死者・行方不明者の数が最も多いのは地震・津波で、犠牲者は80万人以上に上る。                             続きを読む