ブログカテゴリ:その他


2016/04/04
◇国民の金融資産を目減りさせ ◇ 国の借金を減らす恐ろしい時代に突入 水野和夫 (法政大学教授)  日本銀行の黒田東彦総裁が、2%の物価上昇を目指して量的・質的金融緩和(異次元緩和)を導入してから丸3年が経過した。だが、いまだその目標は実現しないばかりか、まるで逃げ水のように遠のくばかりだ。  ◇利子は1215年、ローマ教会が公認...
2015/04/07
酒井寛子(不動産経済研究所記者)/編集部  不動産のインターネット取引の実験が今年、実施される。国土交通省は2015年度中に不動産取引における重要事項説明をネット上で行う社会実験を始める。最長2年間にわたって実際の取引現場で試験的に運用し、結果を踏まえて本格的な解禁を検討する。
2014/12/16
 ◇縮小均衡な中期方針の迫力不足 B2B後追いが示す独り負け 大河原克行 (ジャーナリスト)...
2014/12/16
中岡望 (東洋英和女学院大学副学長)  米中間選挙で勝利した共和党が下院と上院の過半数を占める来年の米議会で、米連邦準備制度理事会(FRB)の監視強化を求める法案(以下、FRB監視法案)が提出され、成立する公算が大きい。
2014/12/02
◇山口の工場で英国向け車両が完成 金山隆一 (編集部)  11月13日、山口県下松市にある日立製作所の鉄道車両工場・笠戸事業所で、英国向けに輸出する総額1兆円の鉄道プロジェクトの完成車両が初公開された。
2014/10/14
 ◇社会費用を無視した保護育成 自動車政策は間違っている 宇沢弘文 (東大教授・理論経済学)...
2014/10/14
松森奈津子 (静岡県立大学准教授)  スコットランドに続き、カタルーニャで独立をめぐる動きが強まり、注目を集めている。州議会は9月19日、賛成106、反対28、棄権1で、独立を問う住民投票の実施を可決した。第1党「集中と統一(CiU)」党首のアルトゥール・マス州知事は、27日に実施を正式発表し、11月9日の投票日に向けて準備を進めている。
2014/08/19
倉重篤郎 (毎日新聞専門編集委員)  安倍晋三政権は7月1日、戦後日本の安全保障政策の大転換である集団的自衛権の限定容認を閣議決定した。その背景と問題は?
2014/06/03
 ◇試されるサムスンの底力 嚴在漢 (産業タイムズ社ソウル支局長)...

さらに表示する