ブログカテゴリ:ワシントンdc


2016/11/01
 ◇米テロ支援者制裁法が成立  ◇軍人・外交官に訴訟リスク 安井真紀 (国際協力銀行ワシントン首席駐在員)...
2016/10/25
討論会後は「最悪の1週間」 Bloomberg
2016/10/18
製造現場の雇用はどこへ…… Bloomberg
◇雇用を奪うのは技術革新? ◇大統領候補に妙案なく 堂ノ脇伸(米州住友商事会社ワシントン事務所長)  9月12日、ワシントンのシンクタンク「戦略国際問題研究所」でカーラ・ヒルズ氏ら4人の元米通商代表部(USTR)代表によるシンポジウムが開催された。
2016/10/11
ポーランドのグダニスク造船所で働く北朝鮮の溶接工 (2006年11月26日)
◇北朝鮮の外貨獲得手段 ◇労働者海外派遣の今後は 会川晴之(毎日新聞北米総局長)...
2016/10/04
女性の賃金は上がるのか=Bloomberg
◇男女同一賃金に向け ◇マ州で画期的州法が成立 三輪裕範(伊藤忠インターナショナル会社             ワシントン事務所長)...
2016/09/27
◇世銀が途上国防災を支援 ◇災害考慮の開発を後押し (安井真紀・国際協力銀行ワシントン首席駐在員)...
2016/09/20
残りの選挙戦では何を訴えるのか Bloomberg トランプ 週刊エコノミスト
 ◇開き直るトランプ氏  ◇勝算度外視の過激主張再び 今村 卓 (丸紅米国会社ワシントン事務所長)  結局は開き直りか──。米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏は8月31日、注目された不法移民対策に関する演説で、再び、自らが大統領に就任すれば直ちに国内の不法移民を強制送還すると強調した。
2016/09/13
有権者の範囲を巡ってもひと悶着? (前回2012年の大統領選) Bloomberg
◇トランプ氏の発言攻撃 ◇今度は有権者登録へ矛先 堂ノ脇伸 (米州住友商事会社ワシントン事務所長)  共和党全国大会を経て正式な大統領候補に選出されたにもかかわらず、あらゆるものを攻撃対象としたドナルド・トランプ氏の過激な発言は鳴りを潜めることなく、引き続き各所で物議を醸している。
2016/09/06
◇国連へ核実験全面禁止を提案 ◇レガシーの仕上げを目指す 会川晴之 (毎日新聞北米総局長)...
2016/08/30
◇変わるショッピングモール  ◇中核はデパートから専門店へ 三輪裕範 (伊藤忠インターナショナル会社             ワシントン事務所長)...

さらに表示する