ブログカテゴリ:学者に聞け


2014/12/02
 ◇貿易重視か内需重視かで政策は変わる 山崎好裕 (福岡大学経済学部教授)...
2014/11/11
 ◇国債購入を止められなくなる 田中隆之 (専修大学経済学部教授)  2008年の世界金融危機後、日銀、米連邦準備制度理事会(FRB)、英イングランド銀行(BOE)、欧州中央銀行(ECB)の先進国4中央銀行は、いずれも非伝統的金融政策に突入した。内容はそれぞれ異なるが、共通しているのはバランスシート(貸借対照表)を拡大させる行動だ。
2013/05/28
◇社会保険料を社会連帯税へ ◇経済活動に与える歪みも是正できる 佐藤主光 (一橋大学政策大学院教授)...
2013/05/21
◇ユーロ危機は持久戦の「後期」へ ◇ドイツも低成長国に仲間入り 田中素香 (中央大学経済学部教授)  ユーロ危機の性質は2012年秋を境に変わった。12年秋以前は危機の「前期」、それ以降を「後期」と位置付けられる。
2013/05/14
◇円安効果は限定的 ◇日本が圧倒的に優位だった産業の没落 西村陽造 (立命館大学政策科学部教授)...
2013/04/30
◇「期待」に働きかけた日銀の大転換 ◇過去の金融政策と明らかに決別 浅田統一郎 (中央大学経済学部教授)...
2013/04/23
◇アベノミクスと高橋財政 ◇高橋財政の負の経験を受け継ぐな 井手英策 (慶応義塾大学経済学部教授)  最近、アベノミクスと高橋財政を比較する議論をよく見かける。確かに両者には、公共事業による需要創出、大胆な金融緩和、円安による輸出振興と類似点が多い。
2013/04/16
◇税金の「経済効果」を考える ◇納税者と負担者は同じではない 佐藤主光 (一橋大学政策大学院教授)  中国の不動産課税の強化が、ちょっとした物議を起こしている。
2013/04/09
◇解消すべきユーロ圏金融市場の分断 ◇各国の銀行監督にも問題あり 田中素香 (中央大学経済学部教授)...