週刊エコノミストとは

 週刊エコノミストは1923年(大正12年)に毎日新聞社が創刊したビジネス誌です。創刊号では編集方針を「学理を論じて空疎に失せず、現実に即して卑近に流れず」と謳い、以来、本誌は、時流に流されず、現実を見据えた報道につとめてまいりました。創刊92年の2015年4月、毎日新聞社の分社によって設立された毎日新聞出版株式会社に発行が移管されました。

 

【週刊エコノミストを読めば日本経済が、世界経済が分かります】

 経済や外交、社会問題について、専門家による緻密な情報と鋭い分析をお届けします。

 マーケットや実体経済で今起きていることの核心を捉え、的確に伝えます。

 「グローバルマネー」「景気観測」「ワールド・ウオッチ」「視点争点」など連載が充実しています。

 各界の人々の仕事に傾ける情熱を伝える「問答有用」、政界の動きをリポートする「東奔政走」など、経済以外の分野も追います。