週刊エコノミスト 郵送定期購読規約

毎日新聞出版株式会社(以下「当社」といいます)が発行する「週刊エコノミスト」の郵送定期購読規約は以下の通りです。

(新聞販売店を通じての購読に本規約は適用されませんので、当該販売店にお問い合わせください)

送本

クロネコDM便で発売日当日までにお届けしています。送付先は日本国内に限り、海外への送付は受け付けておりません。輸送の都合により到着が遅れる場合がありますのでご承知ください。なお、発売日は地域により若干異なります。

送付先住所など契約内容の変更

転居などでお届け先を変更される場合など契約内容を変更される場合は、当社営業本部郵送課まで連絡をお願いします。デジタルサービス付きの定期購読コースの場合は、毎日新聞社のインターネットサービス(紙面ビューアー)上で送付先変更の手続きができます。

定期購読料金

定期購読料金には、別冊・臨時増刊号の料金は含まれておりません。国内でのご購読についての送料は当社が負担します。

お支払い方法

完全前金制となります。クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニエンスストア決済のいずれかをお選びいただけます。当社サイトやFAX等のお申し込みを受けまして、当社から振込用紙等をお送りします。入金確認または決済次第、送本が始まります。

デジタルサービス付き定期購読につきましては、当社紙面ビューアー上でクレジットカードによるお支払いができます。その場合は、即時決済とさせていただいております。その時点でお支払いが完了いたしますので、請求書の送付はありません。

購読料金の改定

購読料金は改定させていただく場合があります。値上げになった場合でも購読期間中はご契約時の購読料で期間満了まで送本します。

乱丁・落丁

乱丁・落丁はお取り替えします。当社営業本部郵送課までご連絡ください。

中途解約

購読料金をお支払い後に中途解約をされる場合は、送本済みの冊数を市販価格換算して精算いたします。その場合、精算額が購読料金を超える場合は新たな請求はいたしません。中途解約した場合、デジタルサービスのご利用も同時に停止となります。

また、デジタルサービスの利用資格について、停止や失効または終了した場合、既に支払われたデジタルサービスに関する料金の返金・取り消しはできませんのでご了承ください。 

ご購読の継続

現在の購読期間の終了が近づいた場合、当社から継続のご案内をお届けさせていただきます。デジタルサービス付き定期購読コースをご契約の方は、紙面ビューアーでもお知らせいたします。継続いただける場合は、次回契約の開始号は、現在の契約が終了した次の号からとなります。

発行日等の変更

雑誌の発行日、発行回数、誌名および誌面内容を変更する場合があります。また、万一、雑誌の発行を続行できなくなった場合は、お支払いいただいた年間購読料金を冊数割で精算し、未送本分の購読料金を返金させていただきます。

お客様情報

ご連絡いただいたご住所などは、送本、ご請求、当社事業における各種ご案内(アンケートを含む)以外には使用いたしません。これらの発送に伴う業務は弊社の厳重な管理下で行い、お客様の情報を外部に提供することはありません。

毎日新聞出版設立に伴う契約の継承

「週刊エコノミスト」の発行元は2015年4月1日、株式会社毎日新聞社から毎日新聞出版株式会社に移行しました。毎日新聞出版株式会社は会社分割によって設立されましたので、毎日新聞社と結んでいただいた定期購読契約はそのままの内容で承継されます。

※規約はお断りすることなく変更になる場合があります。最新情報は週刊エコノミストホームページの郵送定期購読規約をご覧ください。

毎日新聞出版営業本部郵送課 電話03-6265-6941

              電子メール tky.seigyou@mainichi.co.jp

 

2015年4月1日制定

毎日新聞出版株式会社