2018年5月29日号 週刊エコノミスト

定価:670円

発売日:5月21日

米中危機

 トランプ爆弾の無差別攻撃 

揺さぶられる自由資本主義

 

  「ZTEが事業を再開できるように、中国の習近平国家主席と一緒に取り組んでいく」──。


  5月13日、ツイッターでそうつぶやいたトランプ米大統領は、米当局の制裁によって事業停止に追い込まれていた中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)の救済に協力すると表明した。


  制裁とは米商務省が4月に発表した、米企業にZTEへの部品供給を7年間にわたり禁止した措置である。ZTEは輸出規制に違反してイランや北朝鮮に不法に製品を出荷し、米政府に虚偽報告を行っていたことを認めた。ZTEは主力製品であるスマートフォンの主要部材を米企業から調達してきたが、制裁により供給が断たれたことでスマホの販売を停止、経営難に陥った。

続きを読む