目次:2018年6月26日号


CONTENTS

 

銀行消滅
18 人口減少・資産規模も小 地銀統合でもイバラの道 ■花谷 美枝/池田 正史
20 インタビュー 大庫直樹 金融庁参与 「地方の銀行は“インフラ化”も」
21 不動産で反転攻勢? 懲りないスルガ銀行■長門 武蔵/編集部
22 メガ3行の「挑戦」 三井住友FG、みずほFG、三菱UFJFG ■編集部
24 ふくおかFG・十八銀の「寡占」 今夏にも公取委が是非判断■加藤 精一郎/林 史哉
26 稼げない銀行店舗 1兆円規模の減損可能性 地銀は本店だけでも十分 ■高橋 克英
28 一時は地銀トップ スルガ銀行の「盛者必衰」 時価総額はピークの半分に ■山本 大輔
30 どうなる金融庁人事 直前の大番狂わせ 遠藤監督局長が昇格か ■鷲尾 香一
31 ネット銀行 もはや「単独」では戦えない アライアンスのさや当て激化 ■高橋 勉
32 大手銀 地銀 ネット銀 122行「稼ぐ力」ランキング ■編集部
36 「資金需要がない」? リスクに慎重すぎる地銀 創業支援に工夫の余地あり ■野崎 浩成
38 厳しい国際部門 3メガの業務粗利益が減少 ドル調達コスト上昇が足かせ ■廉 了

エコノミスト・リポート
84 6兆8000億円の巨額買収 希少疾患向け治療薬を拡充 武田薬品に残された時間は5年 ■村上 和巳

 

Flash!


 13 米朝首脳会談 共同声明に韓国の存在感 「南北連合」を目指す/北朝鮮経済 改革・開放へ高まる期待 東アジアビジネス変化も
15 ひと&こと オリンパス中国贈賄疑惑 内紛の背景に社外監査役/エアビーの予約取り消し 観光庁との深い亀裂/JICA予算問題で対応策 業界側にはなお不安

 

Interview


 4 2018年の経営者 日高祥博 ヤマハ発動機社長
94 挑戦者 2018 中川祥太 キャスター社長
46 問答有用 池井戸潤 作家 「登場人物をリスペクトして『人間』を書く」

アフリカ新時代
78 12億人の「フロンティア」 自由貿易圏の設立に合意 ■石野 なつみ
82 はじめから「援助頼み」 市場統合には産業育成が必須 ■平野 克己
83 携帯電話の普及率7割に 電子決済など成長企業続々 ■狩野 剛

74 再生医療 iPS細胞ビジネスの本気度 心臓への移植が飛躍のカギ ■渡辺 勉
76 血圧 高血圧の基準引き下げへ 患者数2000万人増加か ■田中 尚美

 

World Watch


 60 ワシントンDC 好調な雇用統計にも政府が介在する違和感 ■安井 真紀
61 中国視窓 相次ぐ「仮想通貨詐欺」 400種超の偽物発見 ■神宮 健
62 N.Y./カリフォルニア/英国
63 韓国/インド/フィリピン
64 香港/イラン/エジプト
65 論壇・論調 北朝鮮「米国の援助、期待せず」 狙いは中国、韓国との通商拡大か ■岩田 太郎

 

Viewpoint


 3 闘論席 ■片山 杜秀
17 グローバルマネー 景気後退に備え、日銀が金利高め誘導か
40 福島後の未来をつくる (72) 原子力産業再生の切り札 小型炉で技術の継承を ■窪田 秀雄
42 海外企業を買う (194) ジロー・グループ ■岩田 太郎
44 名門高校の校風と人脈 (294) 上野高校(東京都) ■猪熊 建夫
50 学者が斬る 視点争点 省エネの「リバウンド効果」考慮を ■溝渕 健一
52 言言語語
66 東奔政走 「オール・フォー・オール」 野党結集にらむ連合の再挑戦 ■人羅 格
68 本誌版「社会保障制度審」 (7) サービス人材確保へ効率化と養成見直し 「住まい」の保障で不安払拭を ■山崎 史郎
70 出口の迷路 (36) 米国が招く新興国危機に備えよ ■渡辺 賢一郎
73 商社の深層 (116) 伊藤忠がファミマを子会社に ネット企業が興味を持つ理由 ■永野 雅幸
87 国会議員ランキング (25) 消費者関連委員会などの質問時間 ■磯山 友幸
96 独眼経眼 4大卒割合の増加と学力低下の宿命 ■平田 英明
100 アートな時間 映画 [母という名の女]
101        舞台 [ザ・空気ver.2 誰も書いてはならぬ]
102 ウォール・ストリート・ジャーナルのニュース英語 “ Phone addiction ” ■安井 明彦

 [休載]キラリ!信金・信組

 

Market


 88 向こう2週間の材料/今週のポイント
89 東京市場 ■藤戸 則弘/NY市場 ■三沢 順/週間マーケット
90 欧州株/為替/原油/長期金利
91 マーケット指標
92 経済データ

 

書評


54 『財政破綻後』
  『欧州ポピュリズム』
56 話題の本/週間ランキング
57 読書日記 ■荻上チキ
58 歴史書の棚/出版業界事情

53 次号予告/編集後記