目次:2018年7月3日号


CONTENTS

 

暗雲 世界経済2018
 Part1 市場はどう動く
20 株手仕舞うヘッジファンド 米中貿易戦争の危機一髪  ■編集部
22 円高警戒 米経済に忍び寄る「悪い金利上昇」 ■唐鎌 大輔
25 インタビュー デバリエ・いづみ メリルリンチ日本証券・主席エコノミスト 「米景気後退の確率は現状ではゼロに近い」
26 米長期金利 日欧の「金利水没」は続く 米国債にすがる運用難民 ■高田 創
28 米国は順調 米利上げは「正常化」のプロセス ■竹中 正治
30 エコノミスト・アンケート
  菅野 雅明/城田 修司/豊島 逸夫/西岡 純子/櫨 浩一
32 中国 世界経済成長の3分の1でもニューエコノミー牽引力は低下 ■津上 俊哉
34 欧州 バブルと緩む財政規律 ■藤山 光雄
36 インタビュー ポール・シェアード S&Pグローバル・バイスチェアマン 「ユーロは持続困難」
37 新興国 通貨安発の「悪循環リスク」 ■平山 広太
Part2 変質する国際秩序
82 米朝首脳会談 中国に望ましい展開に 問われる日本の構想力 ■寺島 実郎
84 日米同盟 トランプ流「ディール」に揺らぐ日本 ■佐藤 純之助
86 中東 米国のイラン核合意離脱 「核開発」競争の現実味 ■福富 満久
88 ザ・ネオコン 対中東強硬派のボルトン氏 ■中岡 望

 

Flash!


 15 上場メルカリに立ちはだかる米国の赤字 インタビュー 山田進太郎会長兼CEO「米国は数年で黒字化できる」
17 ひと&こと RIZAPの参謀役に松本晃カルビー前CEO/トヨタが「集団指導」へ移行 豊田社長の後継者づくりか

超高速通信網 5Gの衝撃
72 1000兆円の巨大市場 ■編集部/坂上 翔
74 設備投資 米中勢が5G商戦を主導 ■王 曦/編集部
75 国際標準固まり商用化加速
76 特需 2020東京五輪がデモ会場 ■阿部 哲太郎
78 端末 アマゾンが「スマホメーカー」になる日 ■松田 精一郎

エコノミスト・リポート
79 ネット動画への大投資競争 動画の市場開拓力に群がる企業 映像・通販・通信で異種格闘戦 ■志村 一隆

 

Interview


 4 2018年の経営者 浜田 宏 アルヒ会長兼社長
96 挑戦者 2018 土岐 泰之 ユニファ社長
48 問答有用 平岩 正樹 医師 「再び戻った医療の世界で学び続ける日々」

 

World Watch


 62 ワシントンDC スポーツ賭博全米で解禁へ 広がる支持、最高裁が容認 ■秋山 勇
63 中国視窓 アパレル企業が環境重視 大手がエコブランド投入 ■岩下 祐一
64 N.Y./カリフォルニア/スウェーデン
65 韓国/インド/インドネシア
66 中国/ロシア/南アフリカ
67 論壇・論調 上海協力機構が存在感増す 反保護主義掲げ米をけん制 ■坂東 賢治

 

Viewpoint


 3 闘論席 ■佐藤 優
19 グローバルマネー ECBも金融正常化へ、米景気を先読み
40 キラリ!信金・信組(20) 金融庁、組織変更・人事異動も 信金・信組の評価変わらず ■浪川 攻
41 図解で見る 電子デバイスの今(14) 自動運転のキーデバイス 車載センサーの次代を担うLiDAR ■清水 聡
44 海外企業を買う(195) スカイ ■清水 憲人
46 名門高校の校風と人脈(295) 長田高校(兵庫県) ■猪熊 建夫
52 学者が斬る 視点争点 金融危機を理解する「担保」の本質 ■渡辺 誠
54 言言語語
68 東奔政走 安倍3選に外交の追い風 9月に日朝首脳会談か ■佐藤 千矢子
70 出口の迷路(37) 政策は予想を制御できるのか ■池尾 和人
98 独眼経眼 世界経済の好循環に異変 ■足立 正道
103 商社の深層(117) 物産の非資源が300億円減益 今年度は1800億円見込むが ■種市 房子
104 アートな時間 映画 [バトル・オブ・ザ・セクシーズ]
105        美術 [ルーヴル美術館展 肖像芸術─人は人をどう表現してきたか]
106 ウォール・ストリート・ジャーナルのニュース英語 “ Driving season ” ■安井 明彦

 

Market


 90 向こう2週間の材料/今週のポイント
91 東京市場 ■隅谷 俊夫/NY市場 ■櫻井 雄二/週間マーケット
92 中国株/為替/銅/長期金利
93 マーケット指標
94 経済データ

 

書評


56 『解雇規制を問い直す』『次なる金融危機』
58 話題の本/週間ランキング
59 読書日記 ■高部 知子
60 歴史書の棚/海外出版事情 アメリカ

55 次号予告/編集後記