ebooks新刊

最新号

2016年

12月

13日

週刊エコノミスト 2016年12月13日号

特別定価:670円

発売日:2016年12月5日

息子、娘を守れ!

  ブラック企業

 

◇命より大切な仕事はない

◇長時間労働が企業を潰す

 

「命より大切な仕事はない」

 

 電通の新入社員で2015年末に過労自殺した高橋まつりさん(当時24歳)の母、幸美さんの言葉だ。異を唱える人はいないだろう。

 

しかし日本社会は、長時間労働を許容し続けてきた

続きを読む


ピックアップ

Bloomberg
Bloomberg

◇期待先行のトランプノミクス◇米国のインフレ、景気後退リスク本文を読む

Bloomberg
Bloomberg

〔現金が消える日〕先進国で高まる現金廃止論◇マイナス金利の効果押し上げ

本文を読む

 

◇川人博・弁護士「過労自殺者を出した電通は、改革なければ存続危機」本文を読む

Bloomberg
Bloomberg

◇トランプ氏とFRBの衝突不可避◇スタグフレーションも現実味本文を読む

Bloomberg
Bloomberg

◇クアルコム、5兆円で蘭企業買収◇スマホから車載・IoTへシフト【半導体の地殻変動】

本文を読む

経営者:編集長インタビュー

長門正貢 日本郵政社長

◇地方自治体と同じ感度で地域のニーズに応える

 

── 日本郵政の2016年9月中間連結決算は最終(当期)利益が前年同期比3割減でした。

長門 前年同期には(子会社の)日本郵便で保有株式の売却による特別利益があったことなどを勘案し、もともと厳しい営業計画を立てていました。その意味では順調という評価ですが、日本郵政グループの経営課題が凝縮して現れた決算でもあります。減益要因は大きく三つ。続きを読む

福島後の未来をつくる

 ◇第41回 福田良輔 中部大学客員教授
 ◇中山間地域の切り札「空圧電池」

山地の多い日本は、「中山間地域」と呼ぶ地域が国土の70%を占める。中山間地域とは、平野の端から山間地にかけてを指す。地域の産業は農林業が中心だが、農林業従事者の高齢化や後継者不足などから過疎化が進行し、衰退が著しい。

 一方で中山間地域には、木材資源や放棄田畑など、再生可能エネルギー施設を設置するうえで必要な資源や土地が豊富にあり、しかも安く手に入れることができる。

 そこで私は神戸製鋼所グループなどと協力して「山麓フロンティア研究会」を設立。こうした中山間地域のメリットを生かして、再生エネルギーを活用した地域振興のための取り組みを進めている。

続きを読む