最新号

2017年

8月

29日

週刊エコノミスト 2017年8月29日号

定価:620円

発売日:2017年8月21日

 

経済で学ぶ

歴史・気候・バブル 

 

◇経済的欲求で人類は移動

◇定住化で四大文明誕生

 

出口治明(ライフネット生命保険創業者)

 

人類の歴史を振り返ると、生理的・経済的な欲求が移動を生み、文明を育んできたことが分かる。

 

 約20万年前にアフリカ大陸で誕生した人類(ホモ・サピエンス)は、狩猟採集の生活を営んでいた。ところが、牛や鹿など野生の大型動物(メガファウナ)を人類がたくさん捕獲したことで生息数が減って簡単に捕まえることができなくなった。そこで、約10万年前にメガファウナの肉を求めて、一部の勇気のある人たちが丸木舟に乗ってアラビア半島経由でユーラシア大陸に移動し始めたのである。続きを読む


ピックアップ

ビットコインの分裂はむしろ健全

新通貨ビットコインキャッシュの低迷は一時的か

岩村充(早稲田大学大学院経営管理研究科教授)

 

分裂の行方を見通すうえでは、ビットコインの価格形成プロセスや、システムのあり方を踏まえる必要がある。本文を読む

東芝決算に「限定付き適正」
押し切られた監査法人
市場の信頼性損なう
東芝は8月10日、2017年3月期の有価証券報告書(有報)について、PwCあらた監査法人から「限定付適正意見」を得たと発表した。両者はこれまで監査内容を巡って、激しく対立していた。PwCあらたは、決算の財務面についてほぼ正しいと認める一方で、東芝の内部統制については別途「不適正意見」をつける異例の対応をとった。続きを読む

〔Yahoo!ニュース特集との共同企画〕

儲ける知性を休ませ、親切を―― 糸井重里に資本主義を聞く

全文を読む

エコノミストebooks最新刊

経営者:編集長インタビュー

黒田麻衣子 東横イン社長

「客室数日本一 中核の支配人は97%が女性」

 

── 全国各地にある東横イン。私も出張で度々利用しています。

黒田 7月現在の店舗数は268で、客室数は5万4111室で、客室数は日本一です。2016年度の稼働率は83・6%でした。全文を読む

福島後の未来をつくる

第52回

再生エネをインフラ輸出の柱に

多様性を重視し、地域を生かす

磯野謙・自然電力代表取締役

全文を読む